これは、仕事の未来であります?

Is This The Future of Work?

オーストラリアの科学機関CSIROは、職場がますますデジタルで集中的かつ自動化される予定だという. 誰が「オンラインシャペロン」になりたいと思っています?


Guardian.co.ukによって供給というタイトルのこの記事 “これは仕事の未来であります? 科学者たちは、ジョブがまだ2035年にヒトに開いているかを予測します” ポール・カープによって書かれました, 用theguardian.com金曜日2月26日に 2016 05.41 UTC

での仕事を探している労働者 2035 遠隔制御車両オペレータまたはオンラインシャペロンとして再訓練検討するかもしれません.

これらは、将来の仕事の2がで推奨されています CSIROの報告 そのチャート20年間、ますますデジタルに焦点を当て、自動化されたオーストラリアの職場の動向.

雇用大臣, Michaelia現金, オーストラリアコンピュータ学会の会議で、金曜日に報告書を発表.

現金は報告書は、「一部のジョブは、必然的に今後数年間にわたって自動化なることがありますが、技術変化が他人を改善し、また、新たな雇用と機会を作成します」を示したと述べました.

「将来は、マシンと競合する人々についてではありません, それは、人々がより興味深く、充実している作業を機械を使ってやってになります,"と彼女は言った.

報告書は、労働力の6つのメガトレンドを識別する, その中で最も重要なのは、デバイスの接続で "爆発です, データボリュームと計算速度, 自動化されたシステムや人工知能の急速な進歩と組み合わせてロボット装置は、より迅速に多くのタスクを実行できることを意味します, 安全かつ効率的に人間より ".

増加した自動化は、労働者の作業の複雑さを発生させます. 「多くの低熟練ジョブはオフショアまたは自動化されています. 結果は多くの職業や職業への参入のための隆起したスキルや教育バーの可能性あり,"報告書は述べて.

地球上の最後の仕事: 完全に自動化された世界を想像し - ビデオ

報告書は、科学を発見しました, 技術, 工学と数学 (幹) 知識で使用されています 75% 最も急速に成長している職業のと「オーストラリアの若者が茎で落下関心とパフォーマンスを発揮」することを嘆い.

もう一つの傾向は、自己雇用の予想上昇であり、ピア・ツー・ピア・プラットフォームによって引き起こされるフリーランスUpwork, Kaggle, InnoventiveとFreelancer.com, その報告書は「利便性によって価値を提供すると主張, 有給の仕事に自分の自由な時間を変換するために人々を可能にエントリーし、増加速度と低障壁 ".

「フリーランスまだオーストラリアで保留になっていないながら、報告書は述べて, それは大きいです (そして、成長) 他の国の雇用モデル」, このような3人の労働者に1人が独立した請負業者であるアメリカのように、.

理想的なジョブが存在しない場合, 労働者はそれを作成して必要があるかもしれません, 報告書は示唆しました. 「起業家のスキルは、大規模な組織内の中小企業の創業者や従業員のためにますます重要である可能性があります," と言いました.

報告書は、サービス産業を予測しました, 特に教育と医療, 雇用創出を推進し続けるであろう, 意味する「社会的相互作用のスキルと感情的知性は、ますます重要になるだろう」.

報告書は、オーストラリアの労働力は多様になるという, 歳以上の5オーストラリアでの1と 65 で 2035, 高い女性の参加と労働年齢のもので移民の大部分.

報告書は、雇用動向は、新しいジョブの種類になりますと述べました, これらは「大きなビッグデータ・アナリスト」が含まれる可能性があります推測, 複雑な意思決定支援アナリスト, 遠隔制御車両のオペレータ, 顧客経験の専門家, 個人的な予防健康ヘルパーとオンラインシャペロン.

「未有人車の上昇は、パイロットの新しい労働力に上昇を与えています, ドライバーではなく、空から自分の仕事を行う船の船長, 海や鉱山サイト, しかし、リモートの場所にあるオフィスから,"報告書は述べて.

上の従業員の生産会議への演説で 8 12月, Australian Council of Trade Unions secretary Dave Oliver warned “extreme changes presented by current technological advances are resulting in a deeper, wider and more permanent hollowing out of the jobs market”.

彼は言った a recent CEDA report 示されました 5 million jobs (40% of the Australian workforce) face a high probability of being replaced by computers over the next 10 へ 15 年.

“Despite the great many benefits of new technologies, we desperately want to avoid the slide to a labour market platform that forces workers to bid against each other for parcels of work in some kind of brutal, reverse eBay-style auction,” Oliver said.

“The challenge for all of us – unions, employers, regulators and governments – is to harness the technological opportunities and make them work for, rather than against, worker’s best interests,"と彼は言った.

Cash said “more than ever, education and training are important for succeeding in the labour market. によって 2019, the number of jobs available for highly-skilled labour is projected to be more than double the number available in 1991.

“How Australia’s workforce fares in the long term will depend on our ability to help workers make transitions to new and better jobs. Our biggest challenge will be to ensure no one is left behind,"と彼女は言った.

guardian.co.uk©ガーディアンニュース & メディア·リミテッド 2010